HOW TO SNOWBOARDING 【BS180】 概要欄を先に見た方が20180628

HOW TO SNOWBOARDING 【BS180】 概要欄を先に見た方が20180628
バックサイドの難しい所はトゥ抜きでトゥ側に回し込む事! これが出来ない人はかなりのハードルになってきます。最初から出来る人にも、高回転目指しはじめたら、結構ぶち当たる壁です。(やった事ないけど)

普通、垂直ジャンプすると、最終的に足首を伸ばし、つま先まで使ってジャンプしますが、これをバックサイド360でやると軸が入って、お尻着地の原因だったりします。

軸が倒れにくくする為のひとつとして、足首を伸ばさず足首を曲げたまま、母指球の辺りで真上にジャンプします。(とても真上に抜けやすくなります)

足首を少しでも伸ばすと、どんなに真上を意識しても微妙にトゥ側、結果的に後傾軸に傾きますので足首をめいいっぱい曲げる意識をしてみてください。

イメトレで、コツはまずアプローチの姿勢を作ります。

つま先を持ち上げて足首を畳むように思いっきり曲げます。
すると、つま先が浮いてかかと立ちのようになるので、それを荷重移動でゆっくり水平につま先側に移し、トゥ荷重を作って見てください。この時も足首を曲げる力を入れたままです。結構きついので筋トレも必要です。

そのキツい状態でリップのRを昇ります。
飛ぶ時も足首は使わず、母指球と腰と膝を同じタイミングでジャンプします。膝を伸ばし過ぎると足首も伸びてしまうので、膝はめいいっぱい使わず、少し残す感じで足首に伝わらないように飛び立ちます。

HOW TO SNOWBOARDING 【BS180】 概要欄を先に見た方が20180628